マイページ登録

  • 登録アドレスの入力
  • 会員情報の入力
  • 入力内容の確認
  • 登録完了

まずはじめに、メールによる、本人確認をお願いします。

下記の「会員規約および個人情報の取り扱いに同意する」のボックスにチェックのうえ、
ご登録するメールアドレスを入力し、送信ボタンを押してください。
事務局から本人確認メールが届きますので、メール本文に記載されたURLを
クリックして いただき、会員情報の入力ステップへお進みください。

会員規約

第1条(目的)
本会員規約(以下「本規約」といいます)は、一般社団法人ウェブベルマーク協会(以下「当協会」といいます)が管理・運営するサイト「ウェブベルマーク」(以下「本サイト」といいます)を、会員(第2条に定義)が利用するうえでの利用条件について定めるものです。なお、本サイトの会員登録を完了した場合には、本規約に同意いただけたものとします。あらかじめご了承ください。
第2条(定義)
  1. 1.「会員」とは、本規約に同意のうえ、当協会所定の方法に従い会員登録を行い、当協会が入会を承認した個人をいいます。
  2. 2.「支援金」とは、当協会がその発行システムを管理・運営し、会員の協賛サイトにおける行為に対し発生する金額をいいます。「支援金」は当協会から公益財団法人ベルマーク教育助成財団を通して、東日本大震災の被災校支援に役立てられるものとします。
  3. 3.「協賛サイト」とは、当協会と本サイトに関し協賛し、会員の行為に対し支援金を発生させることができるウェブサイトをいいます。
第3条(本規約の同意)
本サイトの利用を希望するお客様は、本規約に同意のうえ、当協会所定の方法に従い会員登録をするものとします。本サイトの会員登録をしたうえで、本サイトを利用した場合には、会員は本規約に同意したものとみなされます。本規約に同意できない場合には、会員はいつでも所定の手続きにより退会することができます。
第4条(会員登録)

1.会員登録を行えるお客様は、以下の条件を満たしていることが必要となります。

  1. (1)日本国内に居住していること
  2. (2)20歳未満の個人については、保護者等法定代理人の同意を得ていること
  3. (3)当協会が電子メールにより連絡することが可能な電子メールアドレスを保持していること
  4. (4)その他当協会が随時定める会員登録資格に該当していること

2.会員登録を希望するお客様は、当協会所定の手続に従って、氏名、電子メールアドレス等その他会員登録のために必要なものを本サイト上の会員登録画面において届け出るものとします。

3.会員登録は、一個人につき1アカウントのみ登録できるものとし、1アカウントにつき1つの電子メールアドレスが登録できます。ただし、当協会所定のソーシャルアカウントを流用してログインすることもできます。その場合、同一の一個人であっても当協会の会員とは別のアカウントとみなされます。

4.当協会は、会員登録を希望する方が、下記のいずれかに該当する場合には、会員登録を承認しない場合があります。
また、当協会が入会を承認した会員が以下のいずれかに該当することが判明した場合には、当該承認を取り消すことがありますので、あらかじめご了承ください。

  1. (1)会員登録をした個人が20歳未満であって、保護者等法定代理人の同意がない場合
  2. (2)会員登録をした個人が実在しない場合
  3. (3)会員登録をした時点で、本規約違反等の理由により、過去に会員登録の停止処分または除名処分を受けたことがある場合
  4. (4)会員登録に際し届け出た必要事項に、虚偽の事項、記入漏れもしくは誤記があった場合
  5. (5)他人もしくは架空の個人情報を使って会員登録を行った場合
  6. (6)会員登録者が既に会員である場合(会員登録を希望するお客様が二重登録を行ったとき)
  7. (7)会員登録者が個人でない場合
  8. (8)反社会的勢力である又はその疑いがあると当協会が判断した場合
  9. (9)会員登録者が第14条に定める会員資格の停止または取消の事由のいずれかに該当する場合
  10. (10)その他、当協会が会員となることを不適切と判断した場合
第5条(パスワード等の管理)
  1. 1.会員は、本サイトの提供を受けるためには、会員登録時に設定する会員ID(メールアドレス)とパスワードを使用するものとします。
  2. 2.会員は、会員ID(メールアドレス)及びパスワードを他人に知られないよう、善良なる管理者の注意をもって管理する義務を負います。
  3. 3.当協会は、コンピュータその他の機器類の盗難・不正使用・破損・紛失等、並びに会員ID及びパスワードの盗用、使用上の過誤、第三者の使用、不正アクセス等に伴う損害、費用の発生について、当協会の故意または重過失に起因する場合を除き、一切の責任を負いません。
第6条(情報の提供)
当協会は、当協会が運営するサービスまたは、協賛会社の提供する商品、サービス等に関する情報を、電子メールにより会員に提供できるものとします。ただし、会員が当該電子メールによる情報提供を望まない場合には、本サイト上で、会員情報の設定を変更することにより、当協会からの当該電子メールの受信を停止することができます。
第7条(会員の地位の貸与・譲渡)
  1. 1.会員の地位はいかなる人へも貸与、譲渡等をすることはできません。会員の地位の貸与、譲渡等に伴う会員その他の第三者への損害、費用の発生について、当協会は当協会の故意または重過失に起因する場合を除き、一切の責任を負いません。
  2. 2.会員の地位の貸与、譲渡等に関連して当協会に損害、費用が発生した場合、当該貸与、譲渡等を行った当事者がその全額を賠償するものとします。
第8条(個人情報の取扱い)

1.当協会は、本サイトを通じ知り得た会員の個人情報について、以下の目的に限り利用します。

  1. (1)当協会の提供する本サイトの内容をより充実したものにするため
  2. (2)必要に応じて会員に連絡をするため
  3. (3)当サイトまたは、協賛会社の商品、サービス等に関する情報を、電子メールにより会員に提供するため
  4. (4)利用状況や利用環境等に関する調査を実施したり、当協会や協賛会社向けさまざまな報告(属性の集計・分析等個人を特定できない様式に限る)を行うため

2.当協会は、本サイトを通じ知り得た会員の個人情報について、以下の場合、会員の個人情報を本サイトに関連する業務委託先等の第三者に提供することがあります。

  1. (1)会員本人の同意がある場合
  2. (2)前項の利用目的のために必要のある場合
  3. (3)犯罪捜査の為等警察、検察、裁判所、弁護士会またはこれらに準じた権限を有する機関から開示請求があった場合
  4. (4)会員の生命、身体または財産の保護のために緊急に必要がある場合

3.会員は会員自身が登録した個人情報を自由に訂正、追加または削除出来ます。ただし、ご自身で会員情報の削除が出来ない場合には、当協会所定の方法に従い申請をしていただきます。

4.当協会は、本サイトにおいて会員と当協会との間で行なわれる通信内容にSSL(Secure Socket Layer)技術による暗号化を施すことができるものとします。 なお、会員は、インターネット上の技術がセキュリティの安全性を保証できるものではないことを認識し、万が一、ハッキング等の不当な行為によって会員に損害が発生した場合でも、当協会の故意または重過失に起因する場合を除き、当協会が一切の責任を負わないことにあらかじめ同意します。

第9条(届出事項の変更)
  1. 1.会員は、会員登録時に届け出た会員情報及び本サイト利用による支援金の状況等の会員情報をいつでも本サイトマイページ上で閲覧することができます。
  2. 2.会員は、当協会に届け出た会員情報に変更があった場合には、直ちに当協会に届け出るものとします。
  3. 3.前項の届け出がなかったり、登録情報の不備により、当協会からの通知や送付物の到着が遅れ、またはこれらが到達しなくても、会員宛に通常到達すべきときに到達しているものとみなし、これにより会員の不利益が生じても当協会は当協会の故意または重過失に起因する場合を除き、一切の責任を負いません。
第10条(会員への通知方法)
  1. 1.当協会から会員に対する通知は、本規約に別段の定めのある場合を除き、会員があらかじめ当協会に届け出た電子メールアドレス宛の電子メール、本サイト上の掲示またはその他当協会が適当と認めるその他の方法により送付されるものとします。
  2. 2.前項の通知が電子メールで行われる場合、当協会は、会員の加入する電子メールサービスのサーバー宛に電子メールを発信したことをもって会員への通知が完了したものとみなします。前項の通知が本サイト上の掲示により行われる場合、当該通知が本サイト上に掲示され、会員が当該通知を閲覧することが可能となったときをもって会員への通知が完了したものとみなします。
第11条(支援金の発生)
  1. 1.協賛サイトにおいて、協賛会社が提供する商品・サービスの購入、または申込みを会員が行うことにより支援金が発生します。
  2. 2.支援金発生についての条件、規制等は、協賛会社とアフィリエイトASPとの事前の取り決めによるものとします。
第12条(禁止事項)

会員は、本サイトを利用するにあたり以下のいずれの事項も行うことはできません。

  1. (1)不正の目的をもって本サイトを利用する行為、もしくは営利の目的をもって本サイトを利用する行為
  2. (2)当協会、協賛サイトまたは第三者の商標権、著作権、意匠権、特許権等の知的財産権及びその他の権利を侵害する行為、またはそのおそれのある行為
  3. (3)第三者の財産、プライバシーもしくは肖像権を侵害する行為、または侵害するおそれのある行為
  4. (4)詐欺等の犯罪に結びつく、または結びつくおそれのある行為
  5. (5)当協会または第三者の情報を改ざん、消去する行為
  6. (6)同一人物が、複数の会員登録を行う行為
  7. (7)実在または架空の第三者になりすまして本サイトを利用する行為
  8. (8)有害なコンピュータプログラム等を送信し、または他者が受信可能な状態におく行為
  9. (9)上記各号の他、法令、本規約もしくは公序良俗に反する行為、本サイトの運営を妨害する行為、当協会の信用を毀損し、もしくは当協会の財産を侵害する行為、または他者もしくは当協会に不利益を与える行為
第13条(退会)
  1. 1.会員は、いつでも当協会所定の手続きに従い本サイトから退会することができます。
  2. 2.会員が死亡したときは、その時点で退会したものとみなします。
  3. 3.当協会が電子メールにより連絡することが可能である電子メールアドレスを届け出ていない会員は、その時点で退会したものとみなします。
第14条(会員資格の停止、取消)

1.会員が以下の一つにでも該当する場合は、当協会は、当該会員の会員資格を何ら事前に通知及び催告することなく、一時停止または取消すことができます。

  1. (1)第4条第4項に定める事由のいずれかに該当することが判明した場合
  2. (2)会員IDもしくはパスワードを不正に使用し、または他の会員もしくは第三者に使用させた場合
  3. (3)当協会が提供する情報を当協会の承諾を得ることなく改変した場合
  4. (4)不正の目的をもって本サイトを利用し、または他の会員もしくは第三者に利用させた場合
  5. (5)不正もしくは不正の恐れがある場合、または第三者による不正の防止を行なうために必要な場合
  6. (6)本規約のいずれかの条項に違反した場合
  7. (7)会員について、差押、仮差押、仮処分、滞納処分、強制執行、破産、民事再生の申し立てがなされた場合
  8. (8)その他当協会が会員として不適当と判断した場合

2.前項に基づき当協会が会員資格の一時停止または取消したことにより、当該会員が本サイトの利用ができなくても、当協会は当協会の故意または重過失に起因する場合を除き一切その責任を負わず、その理由を当該会員に開示する義務も負わないものとします。また当協会、協賛サイトの運営者または第三者が被った損失、損害及び費用(弁護士費用を含む。)を会員は補償するものとします。

3.会員の本サイトならびに協賛サイトの利用に関して協賛会社から疑義が出されている場合、その解決までの間、当協会の判断により会員資格の一時停止、その他本サイトの利用を制限させていただくことがあります。

第15条(本サイトの一時的な中断または中止)

1.当協会は、次の各号に該当する場合には、会員に事前に連絡することなく一時的に本サイトの運営または本サイトサイトの一部もしくは全部を中断・停止することがあります。

  1. (1)本サイトのシステムの保守、点検、修理、変更を定期的にまたは緊急に行う場合
  2. (2)火災、停電等や、地震、噴火、洪水、津波等の天災により、本サイトの提供が困難な場合
  3. (3)戦争、変乱、暴動、争乱、労働争議等により本サイトの提供ができなくなった場合
  4. (4)第三者による本サイトのシステムの破壊や妨害行為(データやソースコードの改ざん・破壊を含む。)等により、本サイトの運営ができなくなった場合
  5. (5)その他当協会が本サイトの一時的な中断・停止を必要と判断した場合

2.当協会は本条に基づき本サイトが中断・停止または中止となった場合でも、これに起因する会員または他の第三者が被ったいかなる不利益、損害について、当協会の故意または重過失に起因する場合を除き、一切の責任を負いません。

第16条(免責事項)
  1. 1.協賛サイト及び協賛サイトの商品・サービスの紹介に関しては、協賛サイトから提供された資料に基づき作成されており、その記載内容に関して、当協会は当協会の故意または重過失に起因する場合を除き、一切責任を負いません。
  2. 2.会員と協賛サイトとの取引は、会員と当該協賛サイトの責任において行っていただきます。商品代金の支払い、商品・サービスに関する保証、トラブル等はすべて会員と協賛サイトが当事者として責任を負うことになります。
  3. 3.協賛サイトが会員に付与するポイントの付与基準について、当協会は一切責任を負わないものとします。当該ポイント付与の基準により、会員がポイントを取得できなかった場合、もしくはポイントの取消等があった場合、またはそれにより会員になんらかの損害、費用等が発生した場合でも、当協会は当協会の故意または重過失に起因する場合を除き、一切責任を負いません。
  4. 4.当協会は、本サイトの利用により発生した会員の損害すべてに対し、当協会の故意または重過失に起因する場合を除き、いかなる責任も負わないものとし、当該損害の賠償をする義務もないものとします。会員が本サイトの利用によって他の会員や第三者に対して損害を与えた場合、当協会は当該会員に対して相応の損害賠償の請求を行うことができるものとします。
第17条(著作権等)
  1. 1.本サイトを構成する画面及び本サイトに関する著作権は当協会その他の権利者に帰属しており、これを複製、頒布、譲渡、貸与、翻訳、使用許諾、転載、商品化、再利用等する行為は法律及び著作権に関する条約により禁じられています。
  2. 2.本サイトに関する特許権、実用新案権、商標権、意匠権、著作権その他の知的財産権は全て当協会その他の権利者に帰属しておりこれらを侵害する行為は法律で禁止されています。
第18条(不正行為等の監視)
会員は、当協会が本サイトの不正利用等の監視を行うことにつき、あらかじめ承諾するものとします。
第19条(問い合わせ)
本規約、もしくは当協会が管理する会員の個人情報についてのお問い合わせは、ウェブベルマーク事務局にて受け付けております。ウェブベルマーク事務局へのお問い合わせは、本サイト上の当協会所定メールフォームに必要事項をご記入のうえ、お問い合わせください。
第20条(規約の範囲及び変更)
当協会は、必要があると判断した場合には、本規約の内容をいつでも変更することができます。この場合には、本サイトの利用条件は、変更後の本規約の条件によります。変更後の本規約については、当協会が別途定める場合を除いて、本サイト上に表示した時点より、効力を生じます。
第21条(準拠法)
本規約の準拠法は日本法とします。また、本サイトまたは本規約に関連して当協会と会員との間で訴訟の必要が生じた場合には、会員の所在地を管轄する地方裁判所或いは、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。
■個人情報の取り扱いについて
  1. 1.事業者の氏名または名称
    一般社団法人ウェブベルマーク協会(以下「当協会」と記します)
  2. 2.個人情報保護管理者
    ウェブベルマーク事務局
  3. 3.個人情報の利用目的
    ご入力いただき当協会が取得した個人情報は、本サイトの提供および本サイトに付随する業務のために利用します。
  4. 4.個人情報の第三者提供について
    ご本人の同意がある場合、または法令等に基づく場合を除き、取得した個人情報を第三者に提供することはありません。
  5. 5.個人情報の取り扱いの委託について
    当協会は、取得した個人情報の取り扱いを委託する場合には、委託する個人情報の安全管理が図られるよう、契約等を通じて委託先に対して必要かつ適切な監督等を行います。
  6. 6.開示対象個人情報の開示等および問い合わせ窓口について
    ご本人からの求めにより、当協会が保有する開示対象個人情報の利用目的の通知・開示・内容の訂正・追加または削除・利用の停止・消去および第三者への提供の停止のお問い合わせ(以下「開示等」)に応じます。開示等のお問い合わせは、以下の「11.お問い合わせ窓口」をご覧下さい。
  7. 7.個人情報をご入力いただくにあたっての注意事項
    本サイトの利用にあたっては、個人情報を入力いただくことが必要となります。当該情報を正しく入力されていない場合、本サイトを利用いただけませんので、あらかじめご注意ください。
  8. 8.ご本人が容易に認識できない方法による個人情報の取得
    ご本人が容易に認識できない方法による個人情報の取得は行っておりません。
  9. 9.個人情報の安全管理措置について
    取得した個人情報については、漏えい、滅失またはき損の防止と是正、その他個人情報の安全管理のために必要かつ適切な措置を講じます。なおこのサイトでは、通信の暗号化措置を講じています。
  10. 10.個人情報保護基本方針
    当協会ホームページの個人情報保護基本方針をご覧下さい。
  11. 11.お問い合わせ窓口
    一般社団法人ウェブベルマーク協会 ウェブベルマーク事務局
    〒107-6301 東京都港区赤坂5-3-1 赤坂Bizタワー
    受付時間 平日:10:00~17:00 (土日祝日は定休)
    Eメールアドレス:information@webbellmark.jp

附則
2013年9月17日 制定

メールアドレスを入力してください